お会式情報③天拝満願祖師特別祈祷13:30~

大泉寺に奉安されている日蓮聖人像「富士山満願天拝祖師」は一年に一度、お会式のときだけご開帳致しております。

この日蓮聖人像は幕末まで富士山に奉られており、黒船来襲の折には京都御所まで遷座され孝明天皇が拝されたため、天拝の御祖師様と呼ばれて親しまれてきました。

このお会式のご開帳のときにはその御利益をご家庭や職場ににお持ち帰り頂けますように、お会式において特別祈祷をおこないます。

13:30~本堂にて

ご希望の方は上記申込用紙の画像をDLしてご記入の上お申し込み下さい。

当日受付もございます。

大泉寺富士山御題目宝塔参拝!!

20170716-193749.jpg

今日は檀家の皆さん、白蓮會、お会式ねっとの方々と、大泉寺富士山御題目宝塔へと登山参拝してきました。

20170716-194019.jpg

20170716-194048.jpg

富士宮口新五合目から約1時間の道程ですが、慣れない方には中々大変だったと思います。

今日は我が家の4歳児×3も連れて行きましたが子供達は元気で、小学一年生の子は先頭集団について先に行ってしまいました…凄いな…

20170716-194807.jpg

三連休の中日ともあって登山客も多く混雑していましたが、山で会う方々は気持ちよく声を掛けて、子連れの我々に道を譲って下さいました。
ありがたい事です。

また半纏姿の我々に興味を持つ方も多く、特に纏は目立つので余計気になるみたいです。

休憩を入れ約1時間で御宝塔に到着です。

20170716-195845.jpg

この昔の山小屋跡の広場が目印です。
右奥に見えるのが御宝塔です。
ちょっとでも雲が出ていると視界が無くなって見えなくなってしまいます。

20170716-201147.jpg

砂礫に埋まってゆく御宝塔周りを整備参拝し、天下泰平国土安穏と登山客の安全を祈願して纏の振込みをしました。
写真は撮れませんでしたので、いずれ動画をアップいたします。

御宝塔に置いてある香炉は「石材の小野田」さんが平成22年に奉納して下さったものです。
当時32キロもある香炉を担いで登ったのは良い思い出ですが、もう7年も経つんですねぇ。

香炉にお線香の跡があり、卒塔婆まで供えている方もいる様で、我々以外にも参拝される方がいる事がわかり嬉しく思いました。

20170716-195707.jpg

20170716-195723.jpg

帰りに毎年お世話になっている6合目の山小屋、雲海荘さんの前で商売繁昌の纏を披露をして下山しました。

今年も怪我人もなく、無事に帰ってこれました。

7月18日富士山題目宝塔参拝!!

動画の編集に時間が掛かってしまい、更新が遅れてしまいました・・・

富士山に現存する大泉寺御題目宝塔に檀信徒の皆さんとお参りしてきました。

様子は動画をご覧下さい!!

 

さて現地は空気が薄くてお経をあげるのも息がもちません。

鳴り物の音も違って聞こえます。

2600mという高山帯は非日常的な場所だとつくづく思います。

かつてここに石塔を建てたり

それ以前はお堂も存在していましたが、

重機などが無い時代はさぞ苦労をしたことと思います。

それほど大変な思いをしても日蓮聖人や富士山への信仰があったからこそ成す事が出来たのでしょう。

富士山が世界遺産になって少し経ちますが、

富士山信仰あっての文化遺産です。

現存する唯一の仏教史跡は今後何百年も大切にしてゆかねばなりません。

 

新五合目からゆっくり歩いて約一時間で行くことが出来ますので、

ぜひ登山の折にはお線香を持ってご参拝下さい。

お会式(おえしき)法要情報③

隠れた世界遺産「富士山願満天拝祖師」

お会式のこの日だけ特別に御開帳いたします!!

さらに今年はこのお祖師様像の御利益をもって、

来年のお会式まで一年間平穏な日々を皆様にもお過ごし頂こうと

15:00~富士山天拝願満祖師特別祈祷会

を行います。

家内安全・身体健全・良縁成就・安産成就・當病平癒、などなど様々な御祈願を致します。

当日受付もございます。

↓下記より申込書のダウンロードも可能です。

H27お会式御祈祷申込書

 

さてこの天拝のお祖師様ですが、

今年の夏に白蓮會がお参りしました富士山御宝塔の場所に、

22 - 13

明治廃仏毀釈令以前は高祖堂が存在し

そこに奉安されて日本の天下泰平国土安穏を見守っておられました。

御宝塔だけでも貴重な宗教的文化遺産でありますが

この日蓮聖人像も難を逃れて現代に遺された貴重な遺産の一つです。

ぜひ、この機会にお参り下さいませ。

 

富士山信仰と仏教

中外日報記事今では大泉寺題目宝塔のみが現存しておりますが、かつては多くの仏教関連施設が富士山に存在しておりました。

それに関する記事をみつけましたので、転載させて頂きます。

記事を書かれた望月先生は身延山大学教授で、私(副住職)も立正大学在学中に講義を受けさせて頂いた事があります。

富士山大泉寺宝塔参拝の動画を作成しました

先日の富士山大泉寺宝塔参拝をした時の動画を編集し、アップロードしました。

 

場所は下記の地図を御覧下さい。

ちょっと登山道からは外れていますが、晴れた日なら登山道からも確認出来ます。

興味のある方は動画と地図を参考に参拝してみてください。

しかし最近の撮影機器やパソコンの性能は凄いですね。

携帯電話より小さく安価なカメラでここまで撮れるんですね~